癒し空間プロジェクトとは?

働く女性が、心の健康を保ちながらいきいきと活躍することを応援するプロジェクトです。

 

癒しをテーマに、「部屋づくり」「セミナー・講座」「メンタルサポート」の3つの要素で、働く女性をトータルサポートします。

 

一日のうち、ほっとする時間はありますか?

趣味や楽しみはありますか?

夢や希望はありますか?

悩んでいることを相談できる人はいますか?

 

いつも張りつめた心の状態では、なにかの拍子に切れてしまいます。

 

忙しい毎日をおくる中でもほんの少し、目に見えるものや身を置く環境を変えるだけで、心や時間のゆとりが生まれます。

 

部屋も心も、「癒しの空間」にしてみませんか?



はじめまして。

癒し空間コーディネーター の坂本八重子です。

 

「部屋は心の状態を映し出す鏡」 と言われます。

もし、あなたの部屋の状態を変えることで、心の健康が保てたり、明るい未来を手入れることができるとしたら・・・?

 

現代はストレス社会。 心にゆとりのある方が少なくなっています。

得に、女性が男性と肩を並べて社会で働くことが当たり前になっている昨今、

日常的にストレスを感じていたり、時間的・精神的な余裕がなく日々を過ごしている方が増えています。

 

あなたの部屋がとても居心地の良い場所になり、「自分自身に戻れる場所」「心が十分に休まり癒される場所」「onとoffが切り替わる場所」 だったらいかがでしょう?

次の日には、仕事に前向きに取り組めたり笑顔で人と向き合えますね。

  

忙しい毎日の中で私たちは、大切なものを置きざりにしていないでしょうか?

笑顔や思いやり、正しい判断や良いアイディアも心のゆとりから生まれるのです。

 

人は、自分自身の心が癒され満たされてはじめて、一歩先をを考えたり動いたりすることができるのです。

 

もし、今の現状を変えたいという想いや叶いたい夢や希望があるのなら、

まずは自分の居場所から自分自身の状態を整えてみましょう。

 

そして、今日よりも明日、明日よりもその次の日と、少しでもその夢や希望に向かって

進んでいれば、いずれはそこにたどり着けると私は確信しています。

 

私もそのように毎日を過ごしてきた一人だからです。

 

ぜひ、明るい未来を得るために、癒し空間プロジェクトでご一緒しませんか?

 

カラークリエ

坂本八重子